読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ことばの相談室』徒然

ことばやコミュニケーションについて心配や気になること、お子さんに聞こえの問題があり子育てに不安がある、発達全般について心配がある・・・などなど、国家資格を有するカウンセリングサロンです

写真カードで伝え続けて・・・

4ヶ月の時からろう学校の乳幼児相談に通い、現在9ヶ月の聞こえない赤ちゃん。ママは写真カードを作り、写真カードと手話、音声で伝えて来ました。例えば、ろう学校に行くときには、私の写真カードを見せ学校へ行くことを伝え、学校へ行く途中にももう一度見せ、着いたら実際の私と写真カードを見せながらマッチングをさせる。始めた頃は何の反応もなく、写真カードを見てくれるように見せるのにもママは一苦労。それでも一生懸命見せ続け、その内しばらく経った頃、カードをジッと見てくれるようになりました。そして続けてから3〜4ヶ月経った頃、分かってくれたのです!写真カードを見て、実際の私を見て、また写真カードを見直して、実際の私を見てニコッと笑顔。ちゃんとマッチングして私のことを分かってくれた! 「関根先生、分かったよ。学校に来たんだね。」と言っているかのようでした。

すごい!こんな小さいのにちゃんと分かってる。

こんな丁寧な関わりの積み重ねがことばとそれを支える見て考える力を育みます。